事業資金の借入融資審査ローンやファクタリングのランキング

事業資金の借入融資やファクタリングランキング

事業資金借入

SBSエグゼクティブビジネスカード?SBSのメリットデメリット!

更新日:

SBSエグゼクティブビジネスカード?SBSのメリットデメリット!

事業資金ランキング

SBSエグゼクティブビジネスカード?SBSのメリットデメリット!
SBSエグゼクティブビジネスカード
総論
SBSエグゼクティブビジネスカードは、 大手カード会社である三井住友カードと提携して 発行されているカードであるため、 幅広い優待サービスが付帯されており、 年会費は初年度無料で利用することができる。
資金調達のしやすさ
サポートの充実度
資金調達のスピード
Reader Rating0 Votes
良かった点
初年度無料で、キャッシング枠が50万円まであり、ビジネス、プライベートどちらでも自由に利用することができる点
残念だった点
年会費が高めな点
4
得点

SBSエグゼクティブビジネスカードについて、個人事業主の方がカードを持ちたい時
検討されているなら、SBSエグゼクティブビジネスカードについて
こちらにまとめましたので、ご参照くださいませ。

SBSエグゼクティブビジネスカード?SBSのメリットデメリット!

SBSエグゼクティブビジネスカードを検討されているあなたへ。

個人事業主や法人を設立したばかりの経営者は、
どのビジネスカードを持とうか、とても迷うことだと思います。

経営する上で、ビジネスカードは必須ですし、
事務コスト削減や節税などのメリットがあります。
こちらのページでは、数あるビジネスカードの中でも、
大手カード会社である、三井住友カード株式会社と
提携して発行している、SBSエグゼクティブビジネスカードについて、

解説していきます。

あなたの会社のタイプによっては、
大幅にコストを削減することもできます。

カードの特徴やメリット・デメリット、
気になる審査やキャッシング、カードローンについて
詳しく解説していきますので、
ぜひ最後までご覧ください。

SBSエグゼクティブビジネスカードの公式サイトはこち

事業者専用のSBSエグゼクティブビジネスカードとは?

SBSエグゼクティブビジネスカードとは、
三井住友カード株式会社とスマートビリングサービス株式会社が
提携して発行されているカードで、
法人代表者、個人事業主を対象としたカードになっています。

このカードは、三井住友マーチャントメンバーズクラブの後継商品である、
三井住友ビジネスカード for owners」の基本機能に、
SBSのビジネスサービスが付帯されています。

SBSエグゼクティブビジネスカードの詳細

『CLASSIC・カードスペック』

カードブランド:VISA

契約者:法人または個人事業主

年会費:10,000円(税別)、2枚目以降1,500円(税別)
※初年度無料

利用用途:事業費・私費

ショッピング利用可能額:10万円~150万円(審査結果により異なる)

審査基準:代表者個人与信

カード機能:カードショッピング、カードキャッシング

ポイント制度:カード利用額1,000円(税込)につき1ポイント

ポイント有効期限:2年

使用可能枚数:使用者カード含め最大20枚まで

追加カード:ETC/プラスEX/iD

支払い方法:1回払い、2回払い
回数指定分割払い(3,5,6,10,12,15,18,20,24回)
リボルビング払い、ボーナス一括払い(夏・冬)

支払日:毎月26日

旅行傷害保険:付帯あり

ショッピング保険:付帯あり

空港ラウンジサービス:利用不可

『GOLD・カードスペック』

カードブランド:VISA

契約者:法人または個人事業主

年会費:35,000円(税別)、2枚目以降10,000円(税別)
※初年度無料

利用用途:事業費・私費

ショッピング利用可能額:50万円~300万円(審査結果により異なる)

審査基準:代表個人与信

カード機能:カードショッピング、カードキャッシング

ポイント制度:カード利用額1,000円(税込)につき1ポイント

ポイント有効期限:3年

使用可能枚数:使用者カード含め最大20枚まで

追加カード:ETC/iD/プラスEX

支払い方法:1回払い、2回払い、
回数指定分割払い(3,5,6,10,12,15,18,20,24回)
リボルビング払い、ボーナス一括払い(夏・冬)

支払日:毎月26日

旅行傷害保険:付帯あり

ショッピング保険:付帯あり

空港ラウンジサービス:利用可能

『会員優待サービス』

カードランクCLASSICGOLD

専門業務依頼サービス○○

海外Wi-Fiレンタルサービス ○○

宿泊予約サービス × ○

国内・海外旅行割引サービス ×○

助成金申請代行サービス × ○

求人無料掲載サービス ×○

『会社概要』

会社名:スマートビリングサービス株式会社

代表取締役:原田淳史

所在地:本社東京都豊島区池袋二丁目36番1号KTエクセルビル5F

事業内容:料金の請求・回収業務それらに付帯する業務

設立:平成18年11月27日

資本金:2,500万円

--------公式サイトより引用-------

スポンサードリンク

事業者専用SBSエグゼクティブビジネスカードの特徴やメリットについて

SBSエグゼクティブビジネスカードの特徴やメリットについて、
詳しく見ていきましょう。

SBSエグゼクティブビジネスカード、特徴・メリット

・事務コスト削減
・SBSカード7つの優待サービス
・支払日を最大56日延長

光熱費や出張費、接待費などの経費を
現金で支払っているなら、カードの切り替えるだけで、
支払い処理に伴う人件費や、振込手数料の年間コストを、
大幅に削減できますし、
SBSカード(GOLD)の優待サービスで、
更にコストを削減することも可能です。

“『SBSカード、7つの優待サービス』

・助成金代行申請(着手金0円、完全成果報酬型)
・就業規則、36協定作成代行
・求人掲載(Indeed)無料、登録代行、制作サポート
・宿泊予約割引
・国内、海外ツアー会員特典価格
・Wi-Fiルーターレンタルサービス
・専門家業務依頼(弁護士や公認会計士、税理士などに契約書や事業計画の作成依頼)”
公式サイトより引用

現金払いであれば当然、
利用した日に支払うことになりますが、
口座振替であれば現金払いと比べ、
支払日は最大30日延長されます。
しかし、カード払いは現金払いと比べ、
支払日が最大56日延長できるため、
資金繰り、キャッシュフローの改善にも役立ちます。

また、追加カードとして「ETC/iD/プラスEX」がありますが、
社員用に追加カードを発行し、現金払いからカード払いに
切り替えることで、更に事務コストを削減することができます。

『ETCカード』

ETCカードの年会費は500円(初年度無料)となっていますが、
前年度に1度でも利用があれば、翌年度の年会費は無料になります。

『iDカード』

iDマークがあるお店で、おサイフケータイやカードをタッチするだけで
支払いができる、チャージ不要の電子マネーで、
iDのほか、PiTaPaやApple Pay、WAONにも対応しています。

『プラスEX』

プラスEXは、JR東海・JR西日本が提供している予約サービスで、
年会費が税込1,080円かかりますが、
東京~名古屋間で980円、
東京~新大阪間で1,080円お得になりますので、
年会費分の元は取ることができます。

早めの予約でお得になる、
EX早得、EXグリーン早得、ファミリー早得など、
プランが充実しており、
ネット上で全て完結するため、窓口に並ぶ必要もありません。
予約の変更や座席の変更も、ネット上で何度も可能ですので、
新幹線での出張が多い方は、申し込んだ方がお得です。

プラスEXの詳細は、こちらをご覧ください。

この他にも、CLASSICカードでは、
海外旅行傷害保険は最高2,000万円、
ショッピング補償は年間100万円までの
お買物安心保険がついており、
GOLDカードでは、
国内・海外旅行損害保険は最高5,000万円、
年間300万円までのお買物安心保険がついていますので、
旅行に行かれる機会が多い方は、
旅行中の病気や怪我などに、しっかり備えることができます。

ポイント還元率は0.5%となっており、
他社のカードと同程度の還元率と言えるでしょう。
利用金額の合計1,000円ごとに1ポイント加算され、
そのポイントを貯めて、景品と交換したり、
マイレージに移行することができる、
ワールドプレゼントがあります。

SBSエグゼクティブビジネスカードの公式サイトはこちら

事業者専用SBSエグゼクティブビジネスカードのデメリットについて

SBSエグゼクティブビジネスカードのデメリットについてですが、
なんと言っても最大のデメリットは、年会費が高いという点です。

このデメリットを打ち消すには、

・グローバルWi-Fiを使う機会が多い
・国内、海外ツアーを利用する機会が多い

という会社であれば、元を取れる可能性は十分あります。

グローバルWi-Fiについては、
Wi-FiではなくSIMカードを利用する、という方法もありますが、
現地での手続きがあるかないか、
手続きの際、最低限の英会話が必要かそうでないかなど、
どちらにもメリット・デメリットがありますので、
グローバルWi-Fiを利用する企業もあるかと思います。

社員が海外出張に行く際、グローバルWi-Fiを支給する、
という会社は、申し込んだほうがお得でしょう。

また、国内・海外ツアーを経費で利用するという会社は、
GOLDカードに限りますが、割引サービスがありますので安くなりますし、
空港の専用ラウンジを利用することもできます。

グローバルWi-Fiやツアーをどの程度利用するのか、
メリット・デメリットを踏まえた上でよく検討し、
申し込むようにしましょう。

事業者専用SBSエグゼクティブビジネスカードの審査について

SBSエグゼクティブビジネスカードの審査について
ご説明します。

一般的に、法人カードの審査は厳しいと言われていますが、
こちらのカードのベースは、三井住友ビジネスカード for ownersで、
発行元は三井住友カード株式会社ですので、
SBSエグゼクティブビジネスカードも、三井住友ビジネスカード for owners同様、
決算書や登記簿謄本の提出が不要で、
設立間もない法人、個人事業主でも申し込むことができますので、

申込者の信用情報が、審査基準となります。

ですので、実績の乏しい個人事業主や
起業したばかりの法人であっても、
審査は比較的通りやすいと言えるでしょう。
CLASSICからではなく、最初からGOLDに申し込むこともできますので、
魅力的な優待サービスがあり、コストを削減できる可能性があるなら、
最初からGOLDへ申し込むの良いでしょう。

カードが発行されるまでの期間は、
1週間~2週間程度となっています。

申請基準はCLASSIC・GOLDともに、
満20歳以上の個人事業主もしくは法人代表者の方
となります。

SBSエグゼクティブビジネスカードの公式サイトはこちら

SBSエグゼクティブビジネスカードのキャッシング、カードローンについて

SBSエグゼクティブビジネスカードで、キャッシングやカードローンは利用できるのか、
ということについて、ご説明します。

結論から言えば、キャッシングは可能です。

キャッシングとカードローンは別物であり、
カードローンは、資金調達法の1つである、
ビジネスローンに分類されます。

法人カードは本来、ショッピング枠の利用を前提としているため、
事業用資金として利用できるカードは少ないのですが、
SBSエグゼクティブビジネスカードでは、
ビジネスでもプライベートでも、自由に利用することができます。

キャッシング利用枠は、CLASSIC・GOLDともに、
0~50万円までとなっており、
利率(実質年率)は15.0%、
1回の利用額は、利用枠の範囲内で1万円以上、
1万円単位、
返済方法は、毎月元利定額返済または、
ボーナス月元金増額返済併用となっています。

全国の提携金融機関やゆうちょ銀行、
コンビニのATMで利用することができ、
個人事業主の方は、年収の1/3を超えた
借り入れも可能です。

キャッシングの注意点としては、
キャッシングを利用すると、ショッピング枠が減る
という点です。
ショッピング枠・キャッシング枠は、別々になっているのではなく、
ショッピング枠の中にキャッシング枠が含まれているため、
キャッシングを利用することで、ショッピング枠が足りなくなる、
逆に、ショッピング枠の使いすぎで、キャッシングが利用できない、
必要な額をキャッシングできない、ということもあるので、
注意が必要です。

無担保・無保証人、審査不要で即日利用可能、
急な出費にも対応することができるキャッシングですが、
利率は低いとは言えませんので、
利用は緊急時のみとし、無理のない借り入れをしましょう。

事業者専用SBSエグゼクティブビジネスカード、まとめ

スマートビリングサービス株式会社と、三井住友カード株式会社が
提携して発行している、SBSエグゼクティブビジネスカードについて
ご説明してまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

カード会社大手である、三井住友カードと提携していますので、
サービスは充実していますが、年会費が高めというデメリットもあります。

しかし、申込みの際、決算書や登記簿謄本が不要で、
審査は比較的通りやすいと考えられますし、
年会費は初年度無料ですので、
サービス内容を重視するのであれば、
利用する価値はあるでしょう。

 

SBSエグゼクティブビジネスカードの公式サイト

SBSエグゼクティブビジネスカードの公式サイトはこちら

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
OishiHitomi

Oishi Hitomi

新次元事業資金助成金アドバイザーのOishi Hitomiです。


子供の頃から勉強が大嫌いで音楽と美術以外は赤点、大人になっても何をやっても続かない、やる気がない、一時は働くことも、生きる気力さえ失いどん底まで落ちた私ですが、人間必ず変われるものです(実際にわたしは変われました)。


今では知識と経験を活かして、起業そして事業資金と助成金のアドバイザーを行っております。


事業資金や助成金で何かお困りのことがありましたら、
何なりとご相談くださいませ。


趣味は読書、映画・音楽鑑賞、一人旅(特に神社仏閣巡り)です。

-事業資金借入

Copyright© 事業資金の借入融資やファクタリングランキング , 2019 All Rights Reserved.